Information
065271 老化のサインは酸化だけじゃない!

甘い物を食べすぎると太るだけでなく、肌や体の老化にもつながります(>_<)

食事からもケアしましょう♡

064978

♡糖化は細胞のキャラメル化!?

たとえば、ホットケーキを作る際に卵や砂糖などを混ぜた生地を

フライパンでこんがり焼くと褐色に変わります。

ホットケーキなら美味しいですが、

実は私たちの体内でも同じことが起こっているのです!

pancake_l

 

♡糖化することは肌が焦げるような状態になるということ!

肌を構成する真皮の70%がコラーゲン(タンパク質)なのですが、糖はタンパク質と結びつき、変性します。

体温によって糖化されます。変性した物質を異物とみなし、コラーゲンや周りの細胞までも壊してしまいます。

その結果、肌が固くなったり、くすみが出たりします。

初期の段階で一定の量なら糖分を摂取しても元に戻りますが、過剰摂取すると戻ることはありません。

糖化された物質は7%は排泄されず、体内に蓄積されます。

 

♡糖化するとどうなるの?

 肌・・・しわ、くすみの増加にたるみやガサつきが起こります。 ターンオーバーの周期が遅くなります。

体・・・代謝機能の低下、動脈硬化、糖尿病、骨粗鬆症、白内障、アルツハイマーのリスクが高まる。

髪・・・ツヤやキューティクルが失われる。抜け毛が増える。

♡糖化しないためのポイント♪

ぜひ、参考にしてみて下さい(*^_^*)