Information

連日、暑い日が続きますね。

夏の疲れがたまり、カラダだけではなく、肌にもトラブルが不調が表れやすくなる時期です。

実はお肌と食事には密接な関係があります。

肌の調子はストレスや睡眠時間、紫外線や食事バランスなどによって毎日変化しています。

食事は肌の基礎を作るために必要!今回は食事と肌についてお話しします。

15-07-02

ターンオーバーとは古い皮膚細胞が新しく生まれ変わることです。

一般的に理想的なターンオーバーの周期は約28日間といわれています。

早いと細胞が未熟なため、肌のバリア機能が弱くなり、

遅いと古い角質がターンオーバーの邪魔をすると言われます。

ターンオーバーが正常に働くと、お肌の保湿効果やバリア機能を保ってくれます。

しかし、正常でないとシミや肌荒れなどの肌トラブルを招きやすくなります。

15-07-04

るおい

めらか

んりょく

っしょく

sozai_25603

15-07-06

食生活が乱れてしまうと内臓機能が低下しやすくなります。

その結果、お肌の調子に影響が出てしまいます。

バランスの良い食事をとることで血行を促進し、

ターンオーバーが正常に行われるよう手助けします。

また細胞の再生成長を促したり、肌トラブルを予防してくれます。

 

 

夏に負けない肌を作るために、バランスの良い食事をとりいれましょう!

月2回のエステティックターンオーバーを正常化する効果があります♪

外側と内側のケアで『うなはだけなお肌』を目指しましょう!

次回は美肌に良い食材についてお話しします(^^)/