Information

寒さの厳しい季節ですが、春の便りが待ち遠しく感じますね。

春が近づくにつれて、店頭に春野菜を見かけますが、

旬の野菜を食べると良いことがいっぱいあります!

今回は春野菜をご紹介します♪

旬の野菜を食べる理由はここにあり!

冬から春にかけて、季節の変わり目の時は体調を崩しやすい季節です。

疲れやすかったり、風邪をひいた経験はありませんか?

春野菜には疲労回復に必要な栄養素不足しがちなビタミンを補い、

冬の間に溜め込んでいた余分なものを排出するのを助ける役割があります。

vegetable_kogomi
春野菜の役割って?

抗酸化作用のあるポリフェノールビタミンを多く含みます。

これからの時期、だんだん強くなる紫外線対策に

必要なビタミンCも含まれています。

カラダの毒を排出する解毒作用をもつ反面、

取りすぎると吹き出物などのトラブルになる可能性があります。

168482

 

春野菜を食べよう!

キャベツ

ビタミンC食物繊維を多く含み、

ビタミンUは胃酸の分泌を抑え、

粘膜の修復を助けます。

ビタミンC・Uは熱に弱いので

サラダやスープがオススメ♪

アスパラガス

名前の由来でもあるアミノ酸の一種、

アスパラギン酸を含み、

疲労回復に効果が期待できます。

ビタミンもバランスよく含まれています。

kyabetsu_cabbage

asparagus

 

菜の花

野菜の中でもビタミンC

含有量はトップクラス!

ビタミンだけでなく、ミネラルも

多く含み、カルシウムは

ほうれん草の約3倍も!

タケノコ

食物繊維が豊富で便秘改善に!

コレステロールの吸収を防ぐため

動脈硬化の予防に期待されています。

アクが強いので食べ過ぎに注意!

vegetable_nanohana takenoko_bamboo_shoot

食事に春野菜を取り入れて、春を感じてみてはいかがでしょうか(*^^*)

アクの強い野菜も多いので、同じ野菜ばかり食べ過ぎないようにしましょう。

元気に春を過ごしたいですね♪

次回は「フィトケミカル」についてご紹介します♪