Information

寒さが身にしみる季節ですね。温かくしてお過ごしでしょうか?

カルシウムと聞くと骨のイメージが強いですが、

実は骨をつくるだけでなく、お肌にも大切な栄養素です。

今回はカルシウムについてお話しします。

034646 カルシウムは骨を作るだけの役割じゃなかった!?

カルシウムは骨や歯に99%含まれています。

残り1%は神経・血液に含まれ、筋肉の収縮や

出血した際に血液を凝固する役割があります。

またホルモン分泌や心臓が正常に機能するために必要です。

カルシウム不足がイライラする原因となる場合もあります。

272531
034646 不足するとお肌にも悪影響があった!?

キレイなお肌には肌のターンオーバー(新陳代謝)が正常に働くことが大切。

カルシウムは肌のターンオーバーを促すために必要な栄養素です。

またバリア機能を高める「TRPV-4」というたんぱく質の働きに

欠かせないと言われています。

390177
034646 吸収率アップのカギはここにあり!
ca01 ca02

タバコ・インスタント食品・お菓子・お酒は吸収の妨げをするので

控えめにしましょう。ストレスを感じない程度に取り入れて下さいね。

バランスの良い食事と規則正しい生活を心がけましょう!